FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背後霊

 
ビーデルの背後霊はおそろしい。




ほれ。

tb1.jpg


この背後霊は、しばし鬼婆へと変身する。

tb2.jpg


というか、鬼婆への変身はビーデルがさせるのだよ!

rb3.jpg


でもビーデルを止められるのは私しかいないのさ。





なんでこんな写真を撮ったかというと、年賀状に使いたかったのだ。
子供だけの写真を送ってこられる人多いけど、私はあれが苦手。

子供が写ってるのはいいけど、親御さんも一緒に写るべきだと思う。
だって付き合いあるのは親の方だからね。
家族写真なら大歓迎でむしろ嬉しいんだけど。

故にビーデルだけの写真の賀状にすると、上記の発言は何だ?となる。
だから私も写らねば!
写真うつるの苦手だし、私の顔なんて見せても…なんだけどなあ。

ってことで上記の写真となったのだが、何しろウチには自撮り棒なんてない。
どれもこれも背後霊・・・


当然これらの写真はすべてボツ。


で、どうするんだろう、年賀状(他人事)



コメントの投稿

非公開コメント

No title

renさん、こんにちは。

>子供だけの写真を送ってこられる人多いけど、私はあれが苦手。
>子供が写ってるのはいいけど、親御さんも一緒に写るべきだと思う。

その意見、私も一票です!(笑)
なんで、子供だけ? それも赤ん坊の顏ドアップとか(笑)

親戚ならまだしも、友人知人に子供だけ写真の年賀状はどうかと思います。
こんなこというとなんだけど、友人の近影には興味あっても、その子供の近影には興味ないし(笑)

私は写真(旅行写真とか)をつけたのと、写真なしのと両方作って、相手によって使い分けてます。

No title

背後霊(笑v-291v-291

そうなりますよね~~!どうしても腕を伸ばして撮ると・・・

renさんお綺麗だから一緒に写っても全然いいですよね♪

楽しみにしてま~~す♪

みずほ様

コメントありがとうございます。

> その意見、私も一票です!(笑)
> なんで、子供だけ? それも赤ん坊の顏ドアップとか(笑)

でしょ!でしょ!? 
いつも見てる子ならいざしらず、会ったこともないのに?と戸惑います。

> こんなこというとなんだけど、友人の近影には興味あっても、その子供の近影には興味ないし(笑)

そう!そうなんですよ。まさしくその通り。
みずほさんなら分かって下さると思ってましたがやっぱり(^^)

> 私は写真(旅行写真とか)をつけたのと、写真なしのと両方作って、相手によって使い分けてます。

なるほど。それはいいですね。
でも私、二種類作るの面倒くさい・・・あははは

ジュウザママさま

> 背後霊(笑v-291v-291

でしょ~ まったく儚くなくて強靭な背後霊なんですけど(^^;

> 楽しみにしてま~~す♪

ジュウザ家のも楽しみにしてます!
子供たち大きくなってるから戸惑うかな?
ママさんきれいなんだから一緒に写真載せてよ~ 

No title

毎年、ええ年して動物の着ぐるみを着る飼い主+お澄ましの犬 という年賀状です。
もちろん 猿も。。。やりましたとも。
今年でこのシリーズ引退するつもりですが。。。

人間の子供の写真のほうがマシだと言われてるかもしれません(笑)

きよごん様

> 毎年、ええ年して動物の着ぐるみを着る飼い主+お澄ましの犬 という年賀状です。

風の噂で何となく知っていました。

> もちろん 猿も。。。やりましたとも。

どこで着ぐるみを購入されるんですか?
どんな顔をされて買われるのかと思うとちょっと面白いです。

> 人間の子供の写真のほうがマシだと言われてるかもしれません(笑)

毎年楽しみになさってる人多いんじゃないですかね?
きよごんさんの着ぐるみ姿。

No title

ヤバイですレンさん。
めっちゃ綺麗です。
やばいです。

キャスさま

> ヤバイですレンさん。
> めっちゃ綺麗です。
> やばいです。

???
何で? モザイクかかってるのに?
プロフィール

ren

Author:ren
 
長 女:蓮(蓮様、れんれん)
    雑種猫、1998年生
次 女:ビーデル
   (びー、びびこ他)
    ドーベルマン、2008年生

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。