FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWも終わりましたね

 
早い人は4月25日から始まったであろう大型連休、
私は土曜日が休みの他は暦通り。
みどりの日は休みとして、5月2日から5連休だった。

さて、このGW期間を振り返ってみようかしら。




4月26日(日)にビーデルを病院に連れて行った。
その翌日27日の夜。

排泄したのでシート交換しようとトイレエリアに行ったところ・・・



血が!



普通、血尿と言うのは尿に血が混じったものを言う。
コレもそうなのだが、尿というより殆ど血。
そう、真っ赤 なのだ。ちょっとドス黒い赤。


しばし固まったのち、パニくってしまった私。
そして師匠に連絡したのだ。
どうしよう~


   病院に連絡してみなさい
   留守電になってるけど先生折り返してくれるから


もともとこのペットクリニックは師匠の紹介でだ。
この時点で21時過ぎていたのだが、先生から連絡があった。
メールに血尿の画像を添付して送る。


   これだけ赤いのは膀胱炎じゃなくて
   子宮に原因があるのかもしれませんね
   明日検査しましょう


ということで翌28日朝、びーを病院に預けて出社し夕方迎えに行った。
正直、この日は一日仕事にならなかった。




尿検査だけでなく腹部エコーや血液検査もした。
きちんと検査をした方が良い年齢。
この際なので色々やってもらった。

結果・・・

   子宮は腫れていないし、今のところ問題ありません
   前回の尿検査では黴菌いませんでしたけど
   今回、ものすごくたくさん 黴菌がいました
   重度の膀胱炎ですね


なんで? 一日で黴菌増えるの?


   なんでか分からないんですけどねー


この先生、分からないことを誤魔化さない。
当たり前と言えばそうなんだけど、中には不機嫌になる獣医師もいるのだ。


   今回子宮には問題ないとの結果が出ましたが
   全く関係ないとは思えないんです、
   避妊しないなら今後はマメに検査した方がいいと思いますよ
 

しかし、あんな血尿に私は本当にパニックになった。
本犬は元気ではあったが、でも狼狽えまくった。


ビーデルを失うことになったらどうしよう


頭の中をぐるぐると回る。
幸い命に別状はなかったが、色々いろいろ考えてしまった。


503a.jpg

子宮、マメに検査しよう。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

それはびっくりしますよね~~v-292

慌てふためきますよ私も!

でも、なんとか病気とかじゃなくてよかったです。

まだまだびーちゃんには元気でいてもらわないと…v-290

Re: No title

> 慌てふためきますよ私も!

血の画像はさすがに載せなかったけどアレ見たらたまげると思います。
重度とのことだったので、その後はやっぱり気を遣いました。
今は全快してますけどね。

> まだまだびーちゃんには元気でいてもらわないと…v-290

めざせ20歳!
プロフィール

ren

Author:ren
 
長 女:蓮(蓮様、れんれん)
    雑種猫、1998年生
次 女:ビーデル
   (びー、びびこ他)
    ドーベルマン、2008年生

リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。