FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛り沢山の土曜日 ~後編~

師匠宅でひとしきり遊んだあとは、目的の個展を見に行った。
場所は広島駅ちかくのカフェ。

kkk.jpg

川本絵美 個展
「大事なものは、いつも奥の方にしまってある。」
2015年1月15日~
CafeBresson ←クリックするとお店のHPへ

k4.jpg

川本さんは、保護団体経由で犬の里親になられたらしい。
それが縁?で団体主催の譲渡会やセンターに何度も足を運び
新しい飼い主を待つ犬猫たちの絵を描きためておられたようだ。

それがこちら ↓

k1.jpg

鉛筆とコーヒー!を使って書かれているらしい。

k2.jpg

師匠宅にいるチコリも。
(チコリは悪そうな、いやもっと生き生きした表情なのだが譲渡会の時はこんな顔をしているそうだ)

k3.jpg

とても優しいタッチで、犬猫に対する愛情を感じられた。
そして自分の中の彼らに対する愛情を引き出されるような気がした。


うん、大事なものは奥の方にしまわれているんだよ。





ここはカフェなので軽食もとれる。

k6.jpg

師匠にごちそうになった「有機野菜のカポナータ」。
日替わりのコーヒーはペルー産(写真撮り忘れ)。




この個展の開催は1月30日まで。
当初は20日までだったのだが、好評につき延長されたそうだ。

時間と興味のある方はぜひ。

k5.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

No title

すばらしいですね~。繊細な絵だなぁと見ていて深く思いました。

表情がよく表されてますね。

鉛筆とコーヒーですか!

ほんと・・・すごい。

ジュウザママさま

> すばらしいですね~。繊細な絵だなぁと見ていて深く思いました。

ちょっと哀しい気持ちにもなり、暖かい気持ちにもなる絵だと思います。
ちなみにお願いすれば有料で描いて下さるようですよ。
(お安くは無いと思いますが)
プロフィール

ren

Author:ren
 
長 女:蓮(蓮様、れんれん)
    雑種猫、1998年生
次 女:ビーデル
   (びー、びびこ他)
    ドーベルマン、2008年生

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。