スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ、京都、行こう。 ~其の四~

 
【5月17日日曜日・夜】

京都国立博物館で狩野派を堪能した私達。
「原了郭」に寄るため祇園でバスを降りた。

「原了郭」は香辛料のお店。 ←店名をクリックするとサイトに飛びます
店舗に入ると香辛料のニオイ。

祇園から四条通りを河原町方面に向かう。
やっぱり人が多い。こんなに多かったっけ?

四条通りは歩道の拡張工事をしており、片側一車線になっている。
歩行者は余裕をもって歩けるけれど、車は大迷惑だろうなあ。
実際、四条烏丸から河原町交差点まで渋滞が激しく、
バスでその区間を通ったが、以前なら5分の距離が30分はかかった気がする。




ホテルに戻って束の間の休息を取った後、とあるお店を経由して夕食会場へ。
とあるお店とは「ギャラリー遊形」。 
↑ 店名をクリックするとお店のじゃないけどサイトに飛びます


ここは京都の名高い老舗旅館、俵屋旅館のアメニティグッズを売っている。
店員さんが大変丁寧かつ感じの良い方だった。


俵屋旅館ではなく柊屋別館の前を歩いて向かった夕食会場はコチラ、「ふじ」。

517_i.jpg

三々九度のような杯にそそがれた食前酒から始まったコース。
私は殆ど日本酒飲まないけど、とても飲みやすくフルーティーだった(写真なし)。

517_j_20150528124028e6a.jpg

葉っぱにくるまれているのは、鯛とハムのお寿司。
ハムのお寿司なんて初めて食べたけど目を瞠る美味しさだった。

もちろん他にもお料理が出たのだがめんどくさがりの私は撮影せず。
興味のある方はさくら母さんのブログで見て下さい。 

ここクリック→ 「さくら日和」

ここの板さんは、祇園「丸山」という有名高級料亭で修業された方。
独立して奥さんと二人でお店を切り盛りされている。
ほんと、何を食べてもおいしかった!

八席ほどのお店、最後に残った客が私達。
さくら母さんがこの店を予約したのは、京都在住のお友達の勧めだそうだ。
そのお友達とここの板さんも親しくしていらっしゃるとかでしばし話に花が咲く。




食事後は、「ふじ」を薦めて下さったさくら母さんの京都コンシェルジュのお店へ。

517_l_20150528124030a73.jpg

看板にあるのは店名ではなくリンゴマーク。

517_k_2015052812403029f.jpg

リンゴのお酒、カルヴァドスをこれでもかと堪能できるバーである。
「Bar CALVADOR」

・・・なんだけど、私は子供舌なのでジュースみたいなカクテルを作って頂いた。
だいたいこんなのが良いと言えば、適当に作って下さる。

で、一応写真を撮ったのではあるが、ボッケボケのボケで使えない~
はははははは

ここのマスター、博識でお話も面白い。
東京在住のさくら母さんが常連さんなのがわかるような気がした。




大人な時間を楽しんだ後は一路ホテルへ。
いやあ、充実した一日だったわ。


つづく




スポンサーサイト
プロフィール

ren

Author:ren
 
長 女:蓮(蓮様、れんれん)
    雑種猫、1998年生
次 女:ビーデル
   (びー、びびこ他)
    ドーベルマン、2008年生

リンク
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。