スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠方より友来る

 
会うのは何年ぶりだろうか。13年くらい?




オーストラリア在住の友人が帰国するから会おうと連絡があった。
彼女は大学時代の友人。
大学卒業後早々に渡豪し、現在は現地の方と家庭を築いている。

彼女の実家は大阪市内なのだが、わざわざ広島まで会いに来てくれるという。

ご主人と子供たちは東京に遊びに行っているということで
ウチに来たのは彼女一人。
子供が一緒だとゆっくり話が出来ないからそうしたんだとか。




待ちに待った彼女との再会。
全然変わっていなかった!

たまにメールするとはいえ、長い間会っていなかったのに
そんなブランクはまるで感じさせないのって良いよね。

もちろん誰とでもそういう関係が築ける訳ではない。
とても貴重だなあと改めて思う。




dried.jpg

写真はもらったお土産の一部。
ドライいちじく、ドライナツメヤシ、そしてハルヴァ。
(写真に「?」がついているのはまだ食べていないので)




Make new friends, but keep the old; Those are silver, these are gold.

↑ 彼女からのお礼メールの最後の言葉。

知り合ってからの期間と、親しさ大切さは必ずしも比例しない。
友達になってから数年しか経っていないけど、大事な人達もいる。
だけど、彼女がこんなふうに思ってくれているのは本当に嬉しい。

私は友達は少ないけど、その数少ない友達は粒ぞろいだ。


スポンサーサイト
プロフィール

ren

Author:ren
 
長 女:蓮(蓮様、れんれん)
    雑種猫、1998年生
次 女:ビーデル
   (びー、びびこ他)
    ドーベルマン、2008年生

リンク
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。