スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンピラ再来

 110604_2.jpg


いや、ビーデルじゃなくて、私のこと。

ちなみにこの写真はいつ撮ったんだっけ? 3年くらい前か?
某ペットショップで見つけた犬用サングラスを衝動買いし
人間用のシャツを着せてついつい遊んでしまった写真。
ちなみに首のキラキラはネックレスではなく虫除けだ、

だから、ビーデルじゃなくて私。
私がチンピラ(風)。




先週金曜日。
いつものように帰宅し、いつものようにびーの歓迎を受け
いつものように・・・と思いきやここで事故発生。

床に落ちた何かを拾おうと、かがんだ私に勢い良く飛びついた次女。
「何か」というのはこの時点で灯をつけておらず、暗くて見えなかったから。
そしてただでさえ黒い犬が辺りに同化し、飛びつくのが分からなかった。


くき。


ああ、確かに聞いたよ、私の鼻の骨が出す音を。

幸い折れてはいないがあまりの痛さに無言のまま立ちすくむ。


顔だけはやめろと言っただろ〜、顔だけは!!!


口には出さなかったが、無意識に殺気を放っていたのだろう。
さすがのビーデルも神妙に座った。

これは不可抗力だから怒るまい、しかし涙出たぞ。
動けるようになり気を取り直してリビングに入ると・・・・・






オルァ、ふざけんな、コルァ〜!!

(原文ママ)


そこには見事なまでにクッションを咬みちぎられた折りたたみ椅子が
こころなしか寂しそうに横たわり、
かつ某ニ○リで買ったスツールが粉砕され寂しげに倒れているではないか!

呆然とする私の横でぎゃあぎゃあと晩飯を催促する蓮様の、
空気をまるで読まない、いや読む気なんてまるでない態度が一層私の怒りに油を注ぐ。


マジふざけんなお前マジふざけんな!

誰がやっていいと言った、アァ!?

やかましいんじゃぁ、この腐れ猫がァ!

(そして原文ママ)


いや、蓮は全く悪くはないんだけれども。

聞くところによるとさくははさんのお宅では
たまに「仁義なき戦い」のテーマソングが流れるらしいが
うちは流れるどころか炸裂する。


ビーデルが来てもうすぐ5年、もう少々のことでは怒らない。
そう、折りたたみ椅子を破壊された程度では憤ることもない。

いつもは。

やっぱり鼻をやられたのがきいたのね〜
やだなー、もう〜 あたくしってば〜
おほほほほ


みなさん、真似なさってはいけませんよ。


スポンサーサイト
プロフィール

ren

Author:ren
 
長 女:蓮(蓮様、れんれん)
    雑種猫、1998年生
次 女:ビーデル
   (びー、びびこ他)
    ドーベルマン、2008年生

リンク
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。