スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごあいさつ

 

愛娘ビーデルが逝き、一ヶ月が経とうとしています。


b119.jpg



ビーデルのおかげで私の世界は広がり、友人も出来ました。
心が折れるほど辛い時期を、心身を病むことなく乗り越えられたのは
ビーデルがいつも傍にいて一緒に歩んでくれたから。


共に暮らした7年と1ヶ月あまり。
色々なことがありましたが、びーと過ごした日々は私の宝物です。






あっという間に進行する、きわめて悪性度の高いガンでした。
あまりに突然すぎて、私はこの事実を受け止めることが出来ずにいます。


逝く前後の詳細はどなたにもお話しするつもりはありません。
お悔みの言葉を頂くことすら身を切られる思いをしています。
大変勝手ながらご連絡を頂きましてもお返事は出来かねます。
どうかご理解の上、ご遠慮ください。





ビーデルは殆ど苦しまずに逝きました。
それが唯一の救いです。








ビーデルは自分より、何よりも私が一番でした。

そして私もビーデルが全てです。
他には何もいらない。


私の半分はビーデルが持って行きました。
そしてビーデルの半分は私が持っています。
ふたたび会う日まで、各自が大事に持っていることにしました。


bbb_20160120132407b6e.jpg



ずっと私の傍にいたビーデル。
これからも、心はいつも一緒にいてくれると信じています。
そして私にまた会える日を心待ちにしていると思います。

たくさん留守番してかーしゃんを待ってたけど、
次に会ったらもう二度と離れなくてもいい、
だから、かーしゃん、待ってるからね、って。







「太陽に叫べ」、もう更新することはありません。
このブログで私達を知って下さった方
前に書いていた「月に吼えろ」から読んで下さっていた方
ありがとうございました。






さあ、閉幕です。






ビーデルを可愛がって下さった全ての方々へ感謝をこめて

BI_201601081703475b3.jpg

                        ren ・ ビーデル 拝




スポンサーサイト

All my love is given to you, Bedel.

 
 
2015年12月25日、満月の降誕祭。



1226fl.jpg







ビーデルが永眠しました。







bb2_20151224155002836.jpg

ビーデル  2008年9月1日~2015年12月25日



bb3_20151224155018a85.jpg


愛してるよ、ビーデル、誰よりも。



友きたる

 
さる12月19・20日。

島根在住のきよごんさん、今回は泊りがけでご来広。
愛犬のキートスちゃんと一緒に我が家へいらっしゃった。

1219_1.jpg

キートス(キー)ちゃん。

19日、きよごんさんは市内に所用がおありでキーちゃんはお留守番。
キーちゃんとビーデルが顔を合わせるのはこれが二度目だ。
初めての時、びーはキーちゃんのお眼鏡にかなわなかった。

ウチはびーのテリトリー、大丈夫だとは思うがもし乱闘になっては・・・
そこできよごんさんとも面識のある、まりん母さんに助力を願った。

快く助っ人に駆け付けてくれたまりん母さん。

1219_2.jpg

来るもの拒まずみんなウェルカムなビーデルに対し、
お付き合いする相手は吟味したいキーちゃん。
やはり今回も厳しかった。

が、

1220_1.jpg

一緒の時間を過ごすにつれ、距離が近くなったかな。




19日、きよごんさんには我が家に泊まって頂いた。
寒い日だったし、色々とご不自由をかけてしまったかも。
ロクなおもてなしが出来なかったような。


翌日は、あくあちんを連れてまりん母さん、
そしてさくははさんとちぇりーちゃんも駆けつけてくれた。
いちごちんはヒート中につきお留守番

1220_2.jpg

そしてプチ女子会。

1220_3.jpg
はっさく大福を食べたくてしかたないあくちん

1220_4.jpg

ここのところ、ちぇりーちゃんとあまり絡まなかったが、百合復活か!
久々に二頭とも嬉しそうに遊んでいた。


しかし・・・人間4名、ドベ4頭、バリケン2台。
ただでさえ狭いウチのリビング、窮屈だねー あはははは
って、笑ってごまかそう

1219_3.jpg

きよごんさんのブログを拝見し、いつかお会いしたいと思っていたけど
まさか泊まりに来て下さるほど親しくなれるなんて。
ホント、縁って不思議なもんですな。

きよごんさん、またご一緒させて下さいね!
そして手伝ってくれたまりん母さん、
遠いのに駆けつけてくれたさくははさん。

みんなありがとう、これからもよろしくお願いします。



あなたの為だけに

 
コタツ。

いろいろ面倒くさいし、睡魔を呼び寄せるし
ただでさえ雑然とした部屋がより一層ダサくなるしで
あまり好きではないが、結局毎年設置する。
大事な愛娘が喜ぶんだもん。

だもん、って別にカワイコぶってる訳ではないのだが…
毎年、ビーデルの為だけにコタツを出す。

bb1_20151224155000baa.jpg

ドヤ顔されても、コタツ出したの私なんだけど。

ま、コタツといってもいつものテーブルの上に布団を掛けただけ。
そしてホットカーペットをON! 
ウチには床暖房が無い・・・

これだけで日中は他の暖房いらないほど暖かくなるので
経済的と言えば経済的だな。

bb4.jpg

そうそう、この中でスカされると破壊力半端ないよ。


一応、空気読めます。

 
冬だ。
フィギュアスケートのシーズン全開だ。

NHK杯、そしてGPFでの羽生選手の大活躍は
フィギュアスケートにまるで興味のない人でもご存じだろう。

私?

興味ありますとも!

ド素人ながら、良いものは良いと思うしね~
その素人意見だけど、宮原選手の成長ぶりに驚いた。
本郷選手も昨年と比べてはるかに上手くなったと感じたけれど
宮原選手、あの小さな身体が氷上ではとても大きく見えるんだもん。
昨年はそこまで思わなかったんだけどねえ。




私が本やテレビ、スマホを見ていると相手しろとうるさい娘。
フィギュアの放送を食い入るように見ていると、そのうるさい娘が大人しい。
羽生選手の時なんか、私が「邪魔したらコロス」オーラを出していたのか
そりゃあまあ神妙にしていたのだった。


ビーデル、空気読めるんじゃん。


本当は読めるのに、いつもはその気が無いだけなのはわかっていたよ…
で、アシュリー・ワグナー選手の演技を何故か熱心に見ていた。
彼女の何がびーの琴線に触れたのだろうか???


1215.jpg

↑ この時も邪魔しなかったね~


今週開催される全日本選手権も楽しみだ。

プロフィール

ren

Author:ren
 
長 女:蓮(蓮様、れんれん)
    雑種猫、1998年生
次 女:ビーデル
   (びー、びびこ他)
    ドーベルマン、2008年生

リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。